新入荷&再入荷ニュース New
01/30 BBR×MINICHMAPS 高品質 F1-75 モデルカー入荷!
01/26 新デザイン! フェラーリiPhone14ケース入荷!
01/25 フェラーリ公式ライセンス 各種バッグ入荷
01/24 フェラーリ F50 スパイダー版 モデルカー入荷
会員登録 SNSお知らせ LINE youtube   

1月27日(金)から送料無料条件が 商品合計 税込16,500円以上 → 税込11,000円以上に値下げになりました!

PUMA系シューズ 4つのポイント

当店で販売しているPUMAシューズの多くは「ドライビングシューズ」です。
このドライビングシューズは普段履きのスニーカーと異なる点があります。
4つのポイントでまとめましたので、ご参考になれば幸いです。
 

ポイント1:きつめのフィット感

きつめのフィット感 このシューズを履くと感想の1つとして出てくるのが「きつい」という事です。
特につま先周辺と土踏まず周辺が特に「きつさ」を感じます。
ただ、この「きつさ」がポイント!
しっかりと足に密着して履くことにより、イメージ通りのペダルさばき、足さばきが可能になります。
足が幅広と思われる方は、1〜2サイズ (0.5cm〜1cm)大きめをおすすめしております。
あまりにも大きいとつま先が余り、逆に運転しづらくなりますのでご注意ください。
 

ポイント2:丸いかかと

まるいかかと
ドライビングシューズで最大の特徴でもあるのが「丸いかかと」です。
ペダルの踏み替えの時にかかとを支点にして動きますので、丸い分スムーズに
足を動かすことが出来ます。
普段履きのスニーカーで運転して足が疲れやすい方、一度お試しください。
 

ポイント3:薄い靴底

薄い靴底 ドライビングシューズの靴底はとにかく薄いのが特徴です。
ペダルを踏む瞬間のフィーリングや踏みやすさを考慮したフォルムです。
ペダルを踏み替える瞬間に厚い靴底だとペダルを不用意に引っ掛けてしまう恐れが
ありますが、靴底が薄いとその可能性も少なくなります。
 

ポイント4:歩行には適さない

歩行には適さない ポイント3で書いた通り、靴底が薄いので路上の石や点字ブロックを不意に踏むと痛みを
感じるほどの薄さです。 歩行に適したクッション性もほぼ無いので注意が必要です。
ご使用は運転中のみで、駐車場から長い時間歩くような場合は普段履きの靴を
ご用意することをおすすめいたします。

ページトップへ

1月27日(金)から送料無料条件が、
商品合計 税込16,500円以上→ 税込11,000円以上に値下げになりました!